ドラ鉢 小 青黒 陶器 都築明

長板皿 特大 木の葉 半磁器 砥部焼 森陶房
  • 長板皿 特大 木の葉 半磁器 砥部焼 森陶房 画像1
  • 長板皿 特大 木の葉 半磁器 砥部焼 森陶房 画像2
  • 長板皿 特大 木の葉 半磁器 砥部焼 森陶房 画像3
  • 長板皿 特大 木の葉 半磁器 砥部焼 森陶房 画像4
  • 長板皿 特大 木の葉 半磁器 砥部焼 森陶房 画像5
  • 長板皿 特大 木の葉 半磁器 砥部焼 森陶房 画像6
●商品写真はサンプルとなりますため、お届けするお品は、細部までまったく同じものではございません。
●お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。
●個体差の確認をご希望される場合は、
お問い合わせフォームよりご連絡くださいませ。
●誠に恐れ入りますが、通信販売の性質上、ご確認いただく間に完売となってしまう場合もございます。


【商品名】 ドラ鉢 小 青黒 陶器
【作家名】 都築明

縁がスッと立ち上がった姿が印象的な
使いやすいサイズのドラ鉢です。



青菜の胡麻和えや白和えを盛りつけたら
青みを帯びた黒の色味に映えて
ハッとするほど印象的な一品になりそう。

スナップエンドウやキャベツをさっと茹でて
酢味噌をかけたような何気ない副菜も
美しく見せてくれます。

スイーツのうつわとして
抹茶のババロアや杏仁豆腐をいれても
素敵ですね。



しっとりとした質感で、
真夜中の空を思わせるような、
青みを帯びた黒の色味が
とても印象的です。

素地の黒が透けて見えたり、
土に含まれる金属分によって
自然にうまれる発色。
そんな個性のある色味と釉の流れが、
趣ある雰囲気を醸し出しています。

ひとつひとつ違った表情をみせてくれる、
味のある風合いがすてきなうつわです。

【 径 】 約13.0〜13.2cm
【高 さ】 約4.5cm
【素 材】 陶器



■その他、一覧ページです。
お気に入りを見つけてくださいね。
都築明 一覧ページ

+++++
都築明 つづきあきら

略歴

1980年 宮城県仙台市生まれ
2005年 東北芸術工科大学大学院卒業
    長崎県波佐見町へ
    以後クラフトフェア、展示会を中心に活動

料理を盛り付ける事で
完成する様な器を目指し制作しています。
+++++

※必ずお読みくださいませ。【うつわのお手入れと注意事項について】

○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。
ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。
ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。
○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

●作家さんからのおすすめメンテナンス法●

〇初めてお使い頂く前に、食器用洗剤で洗って下さい。
〇煮沸、目処めの必要はありません。
〇十分に乾かしてから収納して下さい。
〇お使いになる前に、水かぬるま湯にくぐらせると汚れが付きにくくなります。
〇汚れが染み込んでしまった場合、食器用の漂白剤を薄めて漬け込んでください。
〇食洗機、電子レンジのご使用はお勧めしておりません。
〇耐熱の器ではありませんので直火、オーブンでのご使用はお控えください。

作家&ブランドで選ぶ