椀かご ごかご 岩手鳥越竹細工

カク 長ボウル ガラス 8823/glass work 沖澤康平
  • カク 長ボウル ガラス 8823/glass work 沖澤康平 画像1
  • カク 長ボウル ガラス 8823/glass work 沖澤康平 画像2
  • カク 長ボウル ガラス 8823/glass work 沖澤康平 画像3
  • カク 長ボウル ガラス 8823/glass work 沖澤康平 画像4
  • カク 長ボウル ガラス 8823/glass work 沖澤康平 画像5
  • カク 長ボウル ガラス 8823/glass work 沖澤康平 画像6
型番 BN19
販売価格

4,320円(内税)

SOLD OUT
再入荷情報はメールマガジンでお知らせしています。
【商品名】碗かご ごかご 岩手鳥越竹細工

●商品写真はサンプルとなりますため、お届けするお品は、細部までまったく同じものではございません。
●お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりませんので、
ご購入前によくご検討いただきますよう、お願いいたします。
●個体差の確認をご希望される場合は、個別に写真をお送りする等、対応もさせて頂きますので、
ご不明な点がございましたら、
お問い合わせフォームよりご質問下さいませ。
●なお、大変恐れ入りますが、通信販売の性質上、ご確認いただく間に完売となってしまう場合もございます。何卒ご了承くださいませ。



収納に便利なかご。
なつかしい、けど、どこかモダン。
ながく愛されてきたベーシックなアイテムだからこそ、そう感じるのかもしれません。

昔から、洗ったお茶碗入れて乾かす際に使われてきた、碗かごです。
民芸のうつわ、日常づかいの漆や木の碗などにもぴったりマッチする雰囲気です。
上げ底になっているため、通気性が良く、
根菜類の保管にも良いかと思います。
我が家では、ふきんやタオル、くつしたなど、
ちょっとした洗濯物かごとして活躍しています!

雑誌を入れてマガジンラック風に。


スリッパを入れて、飾り収納として。




日々の暮らしにすっととけこむ、インテリア雑貨です。

岩手の工芸品としても知られる、鳥越の竹細工。
山間部に自生する、水にも強く、しなやかで丈夫な「すず竹」を使い、
手間を惜しまず、ひとつずつ丁寧に作られています。

材料を丁寧に整え、
細い竹で細かく編みこまれていて、
とっても美しい仕上がりになっています。

弾力性があり、壊れにくく丈夫な点も長年愛され続けてきたポイントです。



【高 さ】   約24.5cm    
【 径 】   約33cm
【底 幅】   約23.5cm
【素 材】   すず竹
【生産地】   日本 岩手県一戸町鳥越


○ひとつひとつ手作りのため、サイズや形、風合いには若干の個体差があります。
表示のサイズは目安となりますので、参考にごらん下さいませ。

○天然の竹で作られていますので、多少の折れやささくれがある場合がございますが、
天然素材の製品の風合いとしてお楽しみいただければ幸いです。

○色合いは、一つ一つ微妙に異なります。
使いこむうちに味のある風合いになり、若竹色から色つやの良い薄茶色へと変化していきます。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

作家&ブランドで選ぶ