プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房

プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房
  • プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房 画像1
  • プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房 画像2
  • プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房 画像3
  • プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房 画像4
  • プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房 画像5
  • プレート アメヤマ 中 陶器 はるな陶芸工房 画像6
●商品写真はサンプルとなりますため、お届けするお品は、細部までまったく同じものではございません。
●お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。
●お買い上げの前に必ずお読み下さいませ。【うつわのお手入れと注意事項について】


【商品名】 プレート アメヤマ 白 中 陶器 はるな陶芸工房

つらなる山々の上から、降りそそぐ雨。
レトロな絵柄で表現された、
大自然の景色がお皿いっぱいに広がります。



はるな陶芸工房さんは、
山の風景がお好きだそうです。
器に描かれた、雄大な山々を眺めていると
不思議と心も落ち着きます。



7寸程の使い易いサイズは
メイン皿や取り皿にと、
さまざまなシーンで
活躍すること、まちがいなし!

手早く済ませたい朝食なら、
ハムとトマト、チーズをはさんで
サンドウィッチ。スープを添えたら
ボリュームたっぷりの朝食プレートに◎



メイン皿なら
生姜焼きに、千切りキャベツ、
ミニトマトを添えて。
付け合わせもしっかり盛れる
サイズ感がいいですね。





同柄で、プレート大プレート小もあり、
大きさでお皿の雰囲気も変わるので、
お気に入りのサイズを探してくださいね。

スタッキング収納もできるので、
ペアや家族用にと揃えても素敵です。

しっかりと厚みがありながらも
手に取れば、見た目よりも軽く
つるりとした触り心地のうつわ達。

ちょっとした使い易さへの
工夫と心づかいに、
器への愛着がより深まりますね。

レトロで落ち着いたトーンの色彩に
やさしい線で描かれた景色や植物が
器となじみ、私たちの生活に
やさしく溶け込みます。

見る人も、使う人も、作るひとも。
携わる人達を想い、作られた器と共に
素敵な時間を積み重ねていきたいですね。

手作業のため、
絵柄には個体差がありますが、
それも愛嬌としてお楽しみください。

【 径 】 約21.3〜22.0cm 
【高 さ】 約2.4〜2.6cm
【素 材】 陶器





■その他、一覧ページです。
お気に入りを見つけてくださいね。
はるな陶芸工房 一覧ページ

+++++
はるな陶芸工房 りら 

1973年  群馬県高崎市生まれ
1993年  石川県立九谷焼技術研修所卒業
1996年  オーストラリア国立大学
     陶芸科ディプロマ修了
1998年 沖縄県名護市勝山に
     陶芸家 田部井健二氏と共に
    「嘉津宇窯」を築窯
同年  同時に陶芸教室を始める
2000年  群馬郡榛名町(現 高崎市)に
    「はるな陶芸工房」創設
     以後、個展、グループ展多数
2016年  LEXUS NEW TAKUMI PROJECT 2016匠
     群馬選出

はるなの山の麓の工房にて
見る人も、使う人も、作る人も、
ずっと可愛がってくれる陶芸を。
形はベーシックで使いやすく
それを邪魔しないような
楽しい絵柄のある作品づくりを
目指しています。
+++++

○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。
○ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。
ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。
○うつわの表面に、極小さい「黒点」や「絵の具とび」、「下地まで達していないピンホール」が見られる場合がございます。
○テーブルなどに置いた際、ご使用上には問題ない程度のがたつきが見られる場合がございます。

●作家さんからのおすすめメンテナンス法●

○目止め処理はせず、煮沸せずに普通に洗うだけですぐにお使いいただけます。
○使っていくうち、色味や風合いなど、経年変化などは、大きくは変化いたしません。
○お使いになった後の汚れは早めに落としてください。そのままにしておくと落ちにくくなる場合がございます。
○電子レンジのご使用は可能です。
〇オーブン・直火のご使用は不可です。
○食洗機のご使用は、なるべくお控えください。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

作風から選ぶ

作家、ブランド一覧から選ぶ

常設特集

初めてご来店いただく方はこちらから

新着入荷情報