向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼

 向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼
  •  向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼 画像1
  •  向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼 画像2
  •  向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼 画像3
  •  向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼 画像4
  •  向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼 画像5
  •  向付 彩御深井線刻 陶器 南窯 美濃焼 画像6
型番 TOJ-10288
販売価格

2,800円(税抜)

購入数


鮮やかな絵付け



まるで花火のような繊細な絵付けがかわいらしい、向付です。



すべすべとシルキーな手触り。

所々に土ものならではの、粒々とした質感が感じられます。

黒点や釉だまり、うっすら入った貫入にはそれぞれ個体差があります。

土の豊かな表情と、手作りならではの風合いをお楽しみください。



上品な佇まい



向付とは、お刺身や酢の物を盛りつけるうつわのこと。

茶懐石の中で、飯碗と汁椀の向こう側にお造りが置かれたことから、このような呼び方が生まれたと言われています。



和食はもちろん、ポテトサラダや、エビとトマトのマリネなど、洋食の一品料理を盛りつけてもステキ。

食卓をグッと華やかにしてくれます。

アイスやフルーツを盛ったり、葛餅などのスイーツを盛って、デザート鉢としても。

さっと手に取りやすく、スタッキングもできるので、家族用や来客用にと、複数枚揃えておくのも良いですね。



作風・雰囲気について



落ち着いた雰囲気の中にある、一筆一筆丁寧に描かれた絵付けのかわいらしさが魅力。

伝統を感じさせてくれる作品でありながら、現代の暮らしに似合ったモダンで使いやすいうつわです。

機械生産の製品にはない、ひとつひとつ人の手で作られるあたたかみを感じて頂けるとうれしいです。


 


【 径 】 約13.4〜14.2cm
【高 さ】 約5.1〜5.5cm
【素 材】 陶器



■その他の南窯のうつわは、こちらからもご覧いただけます。
南窯 一覧ページ

■その他の美濃焼のうつわは、こちらからもご覧いただけます。
お気に入りをみつけてくださいね。
美濃焼 一覧ページ

南窯 工藤工



1966年 岐阜県土岐市生まれ
1988年 家業の南窯にて、父・工藤陸雄に師事
1991年 多治見市陶磁器意匠研究所修了
2005年 美濃焼伝統工芸士に認定

美濃焼の一大産地、岐阜県土岐市駄知町で創業50年を迎える南窯は、主に、織部・志野・粉引・赤絵・安南風呉須絵等の手づくりのうつわを制作する工房です。

2代目である工藤工さんは、鋳込みや動力といった大量生産の形はとらずに、ひとつひとつを手づくりで量産することを目指しています。

「多くの人に気兼ねなく使ってもらえるうつわを、できるだけ手に取りやすい価格で提供したい。
そのうつわで多くの人々が豊かに暮らし、幸せになってもらいたい。」

そんな思いが込められた作品は、全てが一点ものと呼べる貴重なものばかり。
釉薬の調合も工藤さん自らが手掛け、染付や赤絵の上絵付けもひとつひとつご自身の手によって描かれています。
生活する中で感じる幸せや、豊かさとは何かまで教えてくれるようなうつわです。

注意事項




○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。○オーブン・電子レンジ・食洗機でのご使用はお避けください。○ご使用前に、しばらく水に浸してからお使い頂くと、シミ汚れが入りにくくなります。○ご使用後の汚れは、シミの原因となりますのでお早めに落としてください。○茶渋等の汚れは、市販の漂白剤をご使用いただき、よくすすいでお使いください。○洗浄後はよく乾かして、湿気のないところで保管してください。○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

関連タグ

常設市

新着入荷情報

その他特集 一覧

過去の特集から選ぶ

売れ筋ランキング

売れ筋ランキングから選ぶ

作風から選ぶ

作家、ブランド一覧から選ぶ

ご案内

入荷情報はメールマガジンで!

作家ものは完売しやすいので登録がオススメです。

入荷情報!

LINEでもお知らせしています。

\follow me!/

うちるのInstagram ゆるゆる更新中。

うちる編集局(ブログ)

うつわの使い方や、コラム、陶器市情報など公開。

送料全国一律950円

合計1万円以上で送料半額、1.5万円以上で送料0円

購入者特典!

オリジナル冊子をプレゼント