【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ

【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ
  • 【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ 画像1
  • 【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ 画像2
  • 【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ 画像3
  • 【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ 画像4
  • 【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ 画像5
  • 【無料ラッピング対象】瑞彩 酒器セット 琥珀 ガラス 津軽びいどろ 画像6
型番 G-ADE-FS62502
販売価格

15,000円(税込16,500円)

在庫数 在庫残り5点です。
購入数


惹き込まれる、透明感のある色彩



ゆるやかに流れる水面のように、優雅な雰囲気の酒器セットです。



滑らかな質感と瑞々しさは、硝子の伝統的な成型技法である「宙吹き」のみを用いて仕上げられています。

ちりばめられた金彩は、高級感を醸し出してとても雅やか。

テーブルにうつる影も、見どころのひとつ。

ため息が出る程のキレイな表情は、いつまでも見ていたくなります。



手になじむ滑らかなフォルム



きらびやかな佇まいは、記念日はもちろん、日常をちょっと特別に。

ピリ辛たたききゅうりに、たこわさを準備して、日本酒で乾杯!



ワインのカラフェにしてみたり、梅シロップとソーダ水をそそいで、シュワっと気分転換にも◎。

程よい重みと手にしっくり馴染むお猪口は、小さなおつまみを入れてもステキ。

そんな日常の晩酌をちょっと特別にしてくれるセットは、自分へのプレゼントにもいいですね。



無料ギフトラッピングについて



こちらの商品は、無料ギフトラッピング対象商品です。

通常のお買い物のようにカートに入れて購入していただければ、ギフトラッピングされた状態(各メーカーオリジナルの化粧箱に、リボンや帯、シールをつけたもの)でお届けいたします。



※他商品と併せての有料ギフトラッピングはご利用いただけませんので、あらかじめご了承くださいませ。

作風・雰囲気について



手に取っても、眺めても素敵なグラスは、その使い心地の良さから熟練した手仕事の技を感じます。

いつものお料理を盛りつけて涼しげな佇まいを楽しんだり、親しい人達と囲む「ちょっと特別な日」に使ううつわとして揃えてみても。

華やかな印象で、食卓を彩りあざやかにしてくれますよ。

津軽びいどろのロゴが箔押しされた箱に入っているので、お祝い事や記念日などの贈り物にも喜ばれそうですね。





ピッチャー
【 径 】 約9.1〜9.5cm(最大11.5〜11.9cm)
【高 さ】 約12.6〜13.2cm
【素 材】 ガラス

お猪口
【 径 】 約6.8〜7.0cm
【高 さ】 約5.8〜6.1cm 
【素 材】 ガラス



■津軽びいどろのうつわは、こちらからもご覧いただけます。
津軽びいどろ  一覧ページ

■その他、無料ギフトラッピング一覧ページです。
無料ギフトラッピング 一覧ページ

テーブルに映し出されるガラス影が、宝石のように輝いて、とてもきれいです。


公式サイトより画像引用》

津軽びいどろ(北洋硝子)



1949年 漁業用の浮球(うきだま)製造業を北洋硝子がスタート
1977年 浮球製造で培った”宙吹き”技術を用いて、ハンドメイドガラス創作の「津軽びいどろ」が誕生

「四季を感じるハンドメイドガラス」
日本ならではの四季の色にこだわり、移りゆく情景を表現した”津軽びいどろ”。
色とりどりの魅力あふれるうつわたちが楽しい食事のひと時や、くつろぎの時間に、そっと寄り添えますように。

注意事項




○手づくりで、ひとつひとつ丁寧につくられているため、厚み、大きさ、高さなどが若干異なります。ひとつひとつ違った表情をみせる、あたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。〇熱湯のような熱いものを入れるなど、急激な温度変化は破損の恐れがありますので、お取扱いには十分ご注意くださいませ。

関連タグ

常設市

産地から選ぶ

売れ筋ランキング

売れ筋ランキングから選ぶ

作風から選ぶ

作家、ブランド一覧から選ぶ

新着入荷情報

特集から選ぶ

過去の特集から選ぶ

ご案内

送料全国一律950円

合計1万円以上で送料半額、1.5万円以上で送料0円

購入者特典!

オリジナル冊子をプレゼント

入荷情報はメールマガジンで!

作家ものは完売しやすいので登録がオススメです。

入荷情報!

LINEでもお知らせしています。

\follow me!/

うちるのInstagram ゆるゆる更新中。

うちる編集局(ブログ)

うつわの使い方や、コラム、陶器市情報など公開。