鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹

鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹
  • 鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹 画像1
  • 鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹 画像2
  • 鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹 画像3
  • 鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹 画像4
  • 鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹 画像5
  • 鉄釉 耐熱皿 L 陶器 松尾直樹 画像6
型番 GM3
販売価格

3,500円(税込3,850円)

SOLD OUT
作家作品の再入荷について

作家さんの作品は、制作のお時間を要するため、入荷の時期が未定となります。

そのため、長い間お待たせしてしまう可能性がございますが、よろしければ、メールマガジンを登録するか、画面下部に表示されている【再入荷通知】ボタンの設定をご利用ください。

作家さんが一つ一つ思いをこめて制作してるため、入荷までお待ちいただけますと幸いです。



あつあつを召し上がれ

 

まんまるフォルムがかわいらしい、大きめの耐熱皿です。



釉薬の濃淡によって生まれる深い茶のグラデーションは、なんとも趣のある雰囲気。

鉄釉の色合いが食材の色をグッと引き立ててくれるので、野菜やカラフルなお料理が似合います。

普段使いはもちろん、オーブン料理にも使える耐熱皿は、その使い勝手の良さが魅力的。



横についた2つの耳は大きめなので、しっかり握れて安心です。

出来立てアツアツのお料理をそのまま食卓にサーブできるのは、うれしいポイントですね。

みんなで食卓を囲みたくなる



たっぷり作れて、2〜3人でシェアするときにもぴったりなサイズ感。

ほうれん草とサーモンのキッシュや、とろーりチーズのラザニアを取り分けて食べたくなります。

下味をつけたお肉やお魚をそのままオーブンへ入れれば、あっという間におもてなし料理の完成!



できたての温かいお料理を、ハフハフほおばる幸せなひととき。

そんなシーンに、あたたかく寄り添ってくれそうなうつわです。



作風・雰囲気について



輪花や丸いフォルムなど、シンプルで上品な佇まいの松尾さんの作品たち。

釉薬の種類も豊富で、色とりどりのうつわが食卓を華やかに演出します。

土ものらしいあたたかな表情で、手に取るとほっとするような質感も魅力の1つです。

焼成や手成形によって偶然生まれる色の違いや、色ムラ、たわみなどは、手作りならではの風合い。

同じものはひとつとない「一期一会」な出会いを楽しんでくださいね。



【 径 】 約18.6〜19.0cm(最大幅 約21.7〜22.2cm)
【高 さ】 約4.0〜4.3cm  
【素 材】 陶器



■その他、一覧ページです。
お気に入りをみつけてくださいね。
松尾直樹 一覧ページ

松尾直樹



1978年 京都府生まれ
2003年 大阪産業大学大学院工業研究科修了
     舞洲陶芸館入社 2012年まで指導員として勤務
2012年 京都にて独立
2014年 大阪にて初個展
2019年 兵庫県明石市に工房移転

入選歴
朝日陶芸展
長三賞陶芸展
金沢わん・one 大賞
ビアマグランカイ
日本クラフト展
工芸都市高岡クラフトコンペティション

無機質の中にある、見えない温もりみたいなモノを表現できればと制作しています。

注意事項




○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。○ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。○ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。○使っていくうちに、色味や風合いなどの経年変化がみられます。○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。


作家さんからのおすすめメンテナンス法




○目止めはしてあります。○鉄釉以外は使っていくうちに色合いは変化していきます。メラニンスポンジで綺麗になりますが、その色合いも個性と思って楽しんでもらえたらと思います。○食洗機は不可になりますが、オーブンとレンジは大丈夫です。

関連タグ

常設市

産地から選ぶ

売れ筋ランキング

売れ筋ランキングから選ぶ

作風から選ぶ

作家、ブランド一覧から選ぶ

新着入荷情報

特集から選ぶ

過去の特集から選ぶ

ご案内

送料全国一律950円

合計1万円以上で送料半額、1.5万円以上で送料0円

購入者特典!

オリジナル冊子をプレゼント

入荷情報はメールマガジンで!

作家ものは完売しやすいので登録がオススメです。

入荷情報!

LINEでもお知らせしています。

\follow me!/

うちるのInstagram ゆるゆる更新中。

うちる編集局(ブログ)

うつわの使い方や、コラム、陶器市情報など公開。