四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子

四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子
  • 四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子 画像1
  • 四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子 画像2
  • 四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子 画像3
  • 四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子 画像4
  • 四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子 画像5
  • 四角皿 ドット 大 陶器 松波曜子 画像6
型番 GR11
販売価格

4,000円(税込4,400円)

SOLD OUT
作家作品の再入荷について

作家さんの作品は、制作のお時間を要するため、入荷の時期が未定となります。

そのため、長い間お待たせしてしまう可能性がございますが、よろしければ、メールマガジンを登録するか、画面に表示されている【再入荷通知】の設定をご利用ください。

作家さんが思いをこめて制作するお時間も、手しごとならではとご理解いただき、お待ちいただけますと幸いです。



素朴な表情のうつわ



ほっこりとした気持ちになる、土の温もりを感じる四角皿です。



土のざらりとした質感もありながら、しっとりとした肌触り。

ぽってりとした厚みが、手に心地よく馴染みます。

一角に描かれた柔らかなドット模様が、一癖あるアクセントに。

ひとつひとつ違う表情に、手仕事ならではの温もりを感じますね。



食卓のメインに



味の染みたジューシーな煮豚や、ホクホクの肉じゃがを豪快に盛り付けて。

じゅわっと肉汁溢れるトンカツに千切りキャベツを添えて、今日のメインは決まり!

四隅が緩やかに立ち上がっているので、多少の汁気があるお料理も大丈夫です。



ガパオライスや、パクチーたっぷりの生春巻きなんかもステキ。

シンプルな角皿は、和食から洋食、エスニックまで、毎日の食卓で大活躍しますよ。



作風・雰囲気について



土の優しい風合いと、素朴で独特な雰囲気を醸し出す松波さんのうつわ。

手に取ると所々に感じる小さい粒は、長石というガラス質の粒が、焼いた際に出てくるもの。

土ものらしいあたたかな表情で、ほっとするような質感も魅力の1つです。

焼成や手成形によって偶然生まれる色の違いや、色ムラ、たわみなどは、手作りならではの風合い。

同じものはひとつとない「一期一会」な出会いを楽しんでくださいね。





【 径 】 約19.5〜20.0cm
【高 さ】 約3.0〜4.2cm  
【素 材】 陶器



■その他、一覧ページです。
お気に入りをみつけてくださいね。
松波曜子 一覧ページ

+‥‥‥‥+
《お客様コーディネート》
〇rekorinrekorin 様(instagram)より

大きめの角皿は、ひとり分のモーニングプレートにも、みんなで食卓を囲む時のメインプレートにもぴったりですね。
+‥‥‥‥+

松波曜子



1975年 岐阜県生まれ
1995年 名古屋造形短期大学卒
1997年 多治見市陶磁器意匠研究所 修了
2002年 信楽にて制作をはじめる
2003年 金沢わんone大賞 入選
高岡クラフトコンペ 入選
主なグループ展
2001年 松本クラフトフェア
2002年 松本クラフトフェア
2010年 灯しびとの集い
個展
2005年 松波曜子陶展 高島屋京都店 美術工芸サロン
2007年 松波曜子陶展 高島屋京都店 美術工芸サロン

信楽の自然の中で、その時どき感じたことを大切にして、コツコツとうつわ作りをしています。
生活の中に気持ちよく馴染んで使ってもらえたら嬉しいです。 

注意事項




○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。○ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。○ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。○使っていくうちに、色味や風合いなどの経年変化がみられます。○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。


作家さんからのおすすめメンテナンス法




○目止めは必要ないです。○コーヒーカップ、湯呑みなどは茶渋がつくことがあります。○レンジ、食洗機は使用可能ですが、欠けやすいのでなるべく使用を控えて下さい。

関連タグ

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

\ 週末陶器市 開催中 /

常設市

産地から選ぶ

売れ筋ランキング

売れ筋ランキングから選ぶ

作風から選ぶ

作家、ブランド一覧から選ぶ

新着入荷情報

特集から選ぶ

過去の特集から選ぶ

ご案内

1万円以上で送料950円が、300円になります

※1.5万円以上で送料無料0円

購入者特典!

オリジナル冊子をプレゼント

入荷情報はメールマガジンで!

【オススメ】メルマガが一番早く届きます。

入荷情報!

LINEでもお知らせしています。

\follow me!/

うちるのInstagram ゆるゆる更新中。

うちる編集局(ブログ)

うつわの使い方や、コラム、陶器市情報など公開。