• 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像1
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像2
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像3
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像4
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像5
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像6
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像1
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像2
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像3
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像4
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像5
  • 正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里 画像6

正方皿 ミモザ水色 半磁器 梶山友里

型番 IB002
販売価格

3,000円(税込3,300円)

SOLD OUT
作家作品の再入荷について

作家さんの作品は、制作のお時間を要するため、入荷の時期が未定となります。

よろしければ、メールマガジンを登録するか、画面左下に表示されている緑の【在庫切れ商品の再入荷通知】の設定をご利用ください。

作家さんが思いをこめて制作するお時間も、手しごとならではとご理解いただき、お待ちいただけますと幸いです。

食卓を彩る



森の中のワンシーンを切り取ったような正方皿です。



ミモザが咲き乱れた森の中を、駆け抜ける馬が一匹。

ミモザの花が大好きな梶山さんが、一年中使えるようにと模様にしたことから生まれた作品です。

馬はうまくいくと、縁起の良いモチーフなのも素敵なポイント。



判子で1点ずつ模様をつけているため、柄の入り方や色合いもそれぞれ違う表情が魅力的。

可憐な雰囲気で、食卓に彩りを添えてくれますね。

穏やかに寄り添う



まずはケーキや焼き菓子など、おやつ皿としてお茶の時間に。

ソーサー代わりに手持ちのマグを載せて、傍らにチョコやクッキーなど小さなお菓子を添えても素敵。



おつまみのチーズや生ハムも、さっと盛りつけるだけで絵になりますよ。

普段使いはもちろんですが、おもてなしにもぴったりです。



作風・雰囲気について



軽やかに走るウマ、スイスイ飛ぶ鳥、可憐なお花など、自然の中にある風景を切り取ったような作品達。

浮き出るような模様の美しさと、優しい色合いにほっと心和むような時間を与えてくれます。



裏面は刻印が入っているものと入っていないものがあります。

ご指定は出来かねますので、予めご了承ください。



ひとつひとつ手作りのため、写真のようなものも一部含まれますが、使用上は問題ございません。

焼成や手成形によって偶然生まれる色の違いや、色ムラ、たわみなどは、手作りならではの魅力。

同じものはひとつとない「一期一会」な出会いを楽しんでくださいね。





【 径 】 約14.0〜14.5cm
【高 さ】 約1.5〜2.0cm
【素 材】 半磁器



■その他、一覧ページです。
お気に入りを見つけてくださいね。
梶山友里 一覧ページ

お気に入りのお菓子をちょこんとのせて。

公式インスタグラムより画像引用》

梶山友里



東京都出身
2006年 武蔵野美術大学陶磁専攻 卒業
同大学で助手として勤務
2012年 独立
自宅工房にて制作をはじめる
展示会やwebshopなどを通して作品発表をしている
2015年 0歳から親子で楽しめる出張陶芸教室をはじめる。
ギャラリーの企画に携わり、年に2回のイベントを毎年開催。

植物や生き物など身近にある自然の中から見つけた風景を、うつわの中に取り入れて日々の食卓を彩れたら。
という思いから、さまざまな模様をうつわに描いています。

陶印を作りひとつひとつの模様を手で押し分けていく印花と呼ばれる技法は、模様つけの加減によって微妙な風合いが生まれ、同じ柄の中にも風合いの違いが楽しめます。

食卓の中の一風景になれたら嬉しいです。

注意事項




○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。○ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。○ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。○使っていくうちに、色味や風合いなどの経年変化がみられます。○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。


作家さんからのおすすめメンテナンス法




○半磁器については目止めは必要ありません。○陶器は経年変化を楽しむようにお作りしています。色が入らないほうがお好みの場合は目止めしていただくことをおすすめします。撥水加工はしておりますが、最初は水をぐっと吸い込みやすくなっていますので、色の濃いものはおすすめいたしません。使っていくうちに水分の入りは馴染んでくると思います。○陶器の中でも白土のもの、白マットのものはあえて経年変化していくように調合しています。気になる場合は塩や漂白剤で洗っていただくと長く白くお使いいただけます。○電子レンジ(あたため程度)はご使用いただけます。○オーブン・直火はご使用いただけません。○食洗機は頻繁でなければ多少は大丈夫ですが、水圧で割れる場合がございます。

LINE LINEで質問ができます!

こちらの商品で、気になった点や疑問点があれば、お気軽にLINEで質問してみてください!

  • サイト写真にある、薄い色味のものはまだ在庫ありますか?
  • 1人分の麺類を入れるには小さいですか?
  • ケーキをのせたいのですが、こんな感じでもう少し大きめのものってありますか?

などなど。
うちるスタッフがなるべく早くお返事いたします。


▼ 相談方法

  • 下の『LINEで質問する』ボタンを押す
    (すでに登録済みの方はそのままLINE画面に移行します)
  • 友達に追加をして、LINEで友達になる。
  • トーク画面にて、商品の型番と質問内容を送信
LINEで質問する

対応時間:10時〜17時(日祝除く)

※ご相談は24時間受け付けています。

関連タグ

うつわに関する注意事項やよくある質問

  • うつわの特性と良品判断の基準についてはうつわの検品基準についての記事をご覧ください。
  • お手入れについてはうつわのお手入れについての記事をご参照ください。
  • 使っていくうちに、色味や風合いなどの経年変化がみられます。
  • 商品のキャンセルや、同梱対応などはよくあるご質問からご覧ください。
  • 作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

売れ筋ランキング

もっと見る

うちるの定番品

開催中のイベント