小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器

小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器
  • 小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器 画像1
  • 小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器 画像2
  • 小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器 画像3
  • 小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器 画像4
  • 小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器 画像5
  • 小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器 画像6
型番 AD14
販売価格

3,500円(税抜)

SOLD OUT
入荷情報はメールマガジンにてお知らせしています。
【商品名】  小鹿田焼 白抜飛びカンナ 片口【A】 陶器 

ぽってり、ころんとした形がかわいらしい、片口の中鉢です。
深さがあるので、汁物にも使いやすいタイプです。

適度に重みがあり、安定感のあるうつわです。


【 径 】   11.0cm
【高 さ】   8.0cm 
【重 さ】   280g
【素 材】   陶器


小鹿田焼を代表する、幾何学的な模様の飛びカンナのうつわ。
素朴で温かみのある、暮らしに寄り添う器として、古くから親しまれてきました。
カンナ模様の間隔が広く取られた、シンプルな「白抜飛びカンナ」です。


個性的でありながら、和洋問わず、さまざまなお料理をしっかりと引き立ててくれる。
その背景には、「一子相伝」で継承された、技と志があるのです。

++++++++++++++++++ 
小鹿田焼(おんたやき)

約300年前、福岡県朝倉郡小石原村にある
小石原焼から分窯し、開窯したと伝えられています。

江戸中期の開窯以来、
小鹿田焼は一子相伝で10軒の窯のみが
親から子へと、その伝統と技術を受け継いで来た伝統工芸の焼き物です。
現在では国の重要無形文化財に指定されています。

民芸運動の指導者・柳宗悦氏が賞賛したことで広く知られるようになり、
その後世界的な陶芸家・デザイナーであるバーナード・リーチも
小鹿田焼に魅せられて、
産地・日田に滞在し作陶したと言われています。

++++++++++++++++++
 
必ずお読みくださいませ○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。
ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。
ひとつひとつ違った表情をみせる、
手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。

○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

関連タグ

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

常設市

新着入荷情報

その他特集 一覧

過去の特集から選ぶ

売れ筋ランキング

売れ筋ランキングから選ぶ

作風から選ぶ

作家、ブランド一覧から選ぶ

ご案内

入荷情報はメールマガジンで!

作家ものは完売しやすいので登録がオススメです。

入荷情報!

LINEでもお知らせしています。

\follow me!/

うちるのInstagram ゆるゆる更新中。

うちる編集局(ブログ)

うつわの使い方や、コラム、陶器市情報など公開。

送料全国一律950円

合計1万円以上で送料半額、1.5万円以上で送料0円

購入者特典!

オリジナル冊子をプレゼント