投稿者: uchill-staff

【うつわ巡りの旅 vol.4】100年の伝統を守りながらも進化する、美濃焼へのこだわりを感じる1日

今回は美濃焼の町として知られる岐阜県土岐市・多治見市へ。100年の伝統を誇る「カネコ小兵製陶所」を訪ねました。 1,300年の歴史と伝統を誇る美濃焼。良質な燃料や原料に恵まれ、日本の陶磁器生産量の5割以上が周辺でつくられています。 特に今回…

【うつわ巡りの旅 vol.3】やきものの町、波佐見町へ

うちる編集局スタッフが、全国の窯元さんや作家さんを訪ねる旅行記。 今回は、波佐見焼で有名なやきものの町、波佐見町を旅しました。 波佐見町は長崎県のちょうど真ん中に位置する人口1万5000人ほどの小さな町です。 波佐見焼は近年人気のやきもの。…

【うつわ巡りの旅 vol.2】歴史ある砥部焼が、世代交代と共により魅力的なうつわに

今回は、「砥部焼の里」と呼ばれている「森陶房」の森ご夫婦を訪ねて愛媛県砥部町へ。 約240年の歴史がある国の伝統工芸品の砥部焼。世代交代を経て、昔ながらの良さを残しつつ、近年では個性豊かな作品が増えています。 森陶房さんの工房を見せていただ…

mart202106

雑誌『Mart 2021年6月号』掲載いただきました。

2021年4月28日発売の雑誌『Mart 6月号』に掲載いただきました。 掲載いただいたのは、アイデア料理研究家のmakoさん考案の「ずぼらワンプレート」メニューが並ぶコーナー。『盛るだけでごちそう感がアップ! とっておきの器セレクション』…

【信楽焼】ってどんなうつわ?人気作品や窯元、現地のお店などまとめて紹介

こんにちは!おうちで楽しむ陶器市 うちる編集局のタベイです。 「信楽焼」と聞いて何を思い浮かべますか? たぬきの置物を思い浮かべる方、NHK連続テレビ小説「スカーレット」思い浮かべる方もいらっしゃるのではないでしょうか。 信楽焼は滋賀県の信…

今年の陶器市もWEBで!【オンライン陶器市】各地で開催されるイベントまとめ

こんにちは。うちる編集局のタキです。 新型コロナウイルスにより、外に出ない、3密をしないなど自粛モードの中で日々を暮らしていたりとお疲れ気味な毎日。 春に開催予定だった陶器市についても、昨年に続いて各地のイベントの中止や延期が続き、悲しい気…