和食器通販 うちるブログ|作家のうつわ紹介

書籍「Mizukiのやみつきごはん」に掲載していただきました

料理研究家で、人気ブロガーとしても有名な Mizukiさんの新刊「Mizukiのやみつきごはん」 (2月26日発売)にて、うちるのうつわを 沢山使っていただきました!     表紙に使われている 優しい薄荷色のうつわは、 平沢佳子さんの中鉢。   お …続きを見る

うつわの検品基準について

当店では、窯元や作家さんの検品を通過した商品を再度検品し、品質管理を行っています。 当店が検品する際の一定の検品基準について、ご紹介しますので、ご確認とご了承のほどよろしくお願いします。 ピンホール ピンホールは、素焼きをしたとき素地に残った空気や、有機物(ホコリなど)が、焼成後 …続きを見る

和食器・作家のうつわの特徴

和食器や作家もののうつわを見ると、よく見ると一つ一つに表情の違いを感じることができます。 ほくろのように鉄粉がとんでいたり、絵付けがすこしかすれていたり。たとえ一人の作家の同じお皿であっても、一枚ずつ微妙に味わいが違うのです。 でもこれこそが量産品にはない、手仕事のうつわの特徴で …続きを見る

使い勝手は多種多様!【特集】蕎麦猪口(そばちょこ)の魅力

盛りそばのつけ汁を入れるうつわとして 広く知られている蕎麦猪口(そばちょこ)。   蕎麦猪口と言いつつも、おそばを入れる以外にも 多種多様な使い方ができる蕎麦猪口について、 紹介していきたいと思います。   蕎麦猪口(そばちょこ)って?   もともと …続きを見る

【知っておきたい】和食器・うつわのサイズの種類と使い方

うつわを探していると、 商品名とともに「〇寸」という表示を 見かけることがありませんか?   例えば「美濃焼 削ぎ目7寸皿」というように。 この場合、美濃焼は産地、削ぎ目は商品名、 7寸はお皿の大きさを示しています。   このように特に和食器などでは、 今でも …続きを見る

思わず集めたくなる!【豆皿特集】食卓を彩る万能選手、豆皿の使い方

豆皿だけを特集した本が出版されたり、 テレビやインスタグラムでも話題の豆皿。   手のひらサイズの小さなお皿でありながら、 ユニークな形や緻密な絵付け、美しい色使いなど 趣向を凝らしたものが多いのが特徴です。   調味料を入れたり、 少量のおかずを盛り付けてみ …続きを見る

夏を乗り切る爽やかなうつわ~ガラス・やちむん・磁器~

気がつけば、太陽がまぶしい季節になりました。 これからどんどん暑くなるこの時期に、 食卓を涼しく爽やかに彩るうつわをご紹介します。   実は夏のテーブルにぴったりのうつわって、 たくさんあるんですよ!   ガラスのうつわ   8823/glass w …続きを見る

雑誌【nina’s 7月号】掲載していただきました。

6月7日発売の、雑誌「nina’s(ニナーズ)」の巻頭特集企画に 当店をご紹介いただきました。   「スマホで楽しくお買い物!」というテーマで、 衣食住遊いろいろなお店が取り上げられています。   その中で、うつわはここで買うというページがあり、 …続きを見る

カラーミーショップ大賞『ジャンル賞』を受賞しました。

昨日は、東京に行っておりました。 久しぶりの東京。   2年前、普通にぷらぷら歩いていた渋谷の街が、 あまりの人の多さに、キョロキョロ。 家族みんなでキョロキョロ。     東京には、カラーミーショップ大賞の授賞式にお邪魔してきました。   …続きを見る

Instagram(インスタグラム)で、写真を募集しています。

こんにちは。 うちるでは、Instagram(インスタグラム)で、 『暮らしのひとコマ写真を募集』 というイベントをやっています。     こちらは、うちるで取り扱っているうつわの、 普段お使いの様子の写真を、 ハッシュタグ「#うちるフォト」と記載して、 投稿 …続きを見る