おうちで楽しむ陶器市 うちる編集局-うつわと暮らしのブログ

【益子陶器市 2019春】に行ってきました。

今回は益子陶器市に行って来たので、その様子や、実際に見てきたおすすめの作家さんをいくつかのエリアごとに分けてご紹介していきたいと思います。…続きを見る

【クラフトフェア】おすすめランキングTOP10!行って間違いないクラフトフェアを紹介します。

近年、全国各地でクラフトフェアが急激に増えており、いざそういったイベントに行こうと思っても、どこに行くのが良いのかわからなくなったりします。私は、仕事柄、全国の陶器市やクラフトフェアに参加することが多くありますので、全国のクラフトフェアの中から、行って間違いないと思うクラフトフェアをランキング形式にしてまとめました。…続きを見る

【益子陶器市】みんなの戦利品から分かった、人気の作家さん33選

国内でも最大級の陶器市である益子陶器市には、毎年たくさんの作家さんが出展しています!そのため、タイミング次第では、会場内すべて回れなかったという人も多いと思います。そんな時は、実に悔しいというか、もったいない思いを噛みしめることに。この記事では、そんな思いをしないように、益子陶器市の出展作家さんで、インスタグラムやブログで人気の方、または色んなうつわ店さんやお店さんから人気の高い方を選出して、ご紹介していきます。…続きを見る

【2019年 フィールドオブクラフト倉敷】まとめ!基本情報から注目の作家さん、周辺観光スポットなどご紹介!

本日は、フィールドオブクラフト倉敷について、ご紹介したいと思います。岡山県の倉敷市で開催されるクラフトフェアなので、関東からだとなかなか行きづらいかもしれませんが、行って損なし!はじめて行くなら、倉敷の歴史ある街並みとクラフトフェアを楽しめるイベントなので、きっと良い思い出になると思いますよ。…続きを見る

【Village2019】オススメの作家さんは?グルメやアクセスなどまとめ

今回は、静岡県の三島市立公園 楽寿園で開催されるクラフトフェア「Village」をご紹介したいと思います。2019年第4回「Village」 は5月18日(土)、19日(日)の開催となります。
例年は7月開催されており、今年からは2ヶ月早い開催となりますのでご注意ください。…続きを見る

毎年2回開催『東京蚤の市』出店するのはどんなお店?概要まとめ

“宝島”と例えられることもある、手紙社が主催する東京蚤の市。 アンティークな一点物や普段はお目にかかれないアイテムを見つけられると多くの人が注目するイベントです。 会場にはこれまでいろんな人の手を渡って集まった古道具や古書、古着、古家具などと出合うことができます。 古道具などのほ…続きを見る

迷ってしまう方必見!益子陶器市で食べておきたいランチのおすすめ17選

春と秋年の年に2回開催されている益子陶器市では、うつわや雑貨を見るのはもちろんのこと、何処で食べようかと迷ってしまうほどフード出店が豊富なのも益子陶器市の魅力のひとつです。栃木県内の有名店が集結している益子陶器市で食べてみてほしい、おすすめのグルメをジャンル別に分けて紹介していきたいと思います。…続きを見る

2019年も開催!『にわのわ アート&クラフトフェア・チバ』の魅力と楽しみ方をご紹介!

2013年より毎年千葉県佐倉市で開催されてきたクラフトフェア『にわのわ アート&クラフトフェア・チバ』。今年も開催されるそうなので、過去に行ったときの体験談や、にわのわの魅力、楽しみ方についてご紹介するとともに、オススメの人気作家さんについてもお伝え出来たらなと思っています。…続きを見る

【2019 信楽作家市】まとめ!基本情報から注目の作家さん、アクセス、楽しむコツなど

信楽作家市は比較的コンパクトに見れるイベントなので、気軽に行けるのも魅力です。ただし道中の渋滞は必至ですので、余裕を持った時間配分がオススメです。おととし信楽作家市に参加したので、そのあたりの経験も踏まえて、今回は信楽作家市について書いていきたいと思います。…続きを見る

『2019年 波佐見陶器まつり(波佐見陶器市)』のまわり方や、混雑、オススメの窯元は?概要まとめ

波佐見陶器まつりは、波佐見陶器市とも呼ばれ、毎年GW中に長崎県で開催される陶器のお祭りです。約150店の窯元やメーカーが集まり、約30万人が訪れる人気の陶器市で、その来場者数は年々増えているようです。今回は、波佐見陶器まつりについてご紹介したいと思います。…続きを見る