昇陽窯 丹波焼 

昇陽窯

日本の六古窯のひとつでもある、丹波焼の産地で三代続く窯元です。丹波焼の歴史を尊重しながら、現代に合う物を追求し作陶されています。

【プロフィール】
大上裕(おおがみ ゆたか)
1985年 丹波立杭にて父・大上昇の指導のもと作陶を開始
1988年 京都市立工業試験場窯業科卒業
     浅見薫氏に釉薬を学ぶ
1944年 画家 納健氏に師事
現在  丹波立杭「すばる会」会員
    県工芸作家協会 会員
    伊丹市立工芸センター陶芸講師

大上裕樹(おおがみ ゆうき)
2009年 金沢美術工芸大学 卒業
2012年 鈴木五郎氏に師事
現在  兵庫県篠山市にて作陶中

●この作家さんが気になった方はこちらもおすすめ

常設特集

作風から選ぶ

ご案内

送料全国一律950円

購入金額1万円以上300円、1.5万円以上0円

週末陶器市、再入荷、SALEなど

メールマガジンの登録をオススメしています

入荷情報

LINEからでも受け取れます

\follow me!/

未公開カットやinstagramだけのコンテンツも