• 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像1
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像2
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像3
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像4
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像5
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像6
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像1
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像2
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像3
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像4
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像5
  • 角皿 山桜 フレル 山田哲也 画像6

角皿 山桜 フレル 山田哲也

型番 DP007
販売価格

13,000円(税込14,300円)

在庫数 在庫残り4点です。
購入数

日々の暮らしに自然の恵みを



トクン、トクン、と木の鼓動が聞こえてきそうな、山桜の木目が美しい角皿です。



両手で持った時に感じる絶妙な側面の角度は、使い手を想ってこそのデザイン。

彫りがあるおかげで、上に載せたうつわがズレにくく、持ち運びやすいのもうれしいポイント。



丁寧な手仕事によって生まれる、さり気ない凹凸が味わい深く、天然素材ならではのぬくもりを感じます。

山桜は家具などにも使用される高級材で硬く、重厚感のある姿が魅力的。

普段づかいにも、おもてなしにも、ばっちり活躍してくれますよ。

なんにでも好相性、朝から晩まで大活躍!



ローストビーフを豪華に盛り付けたら、付け合せの野菜とソースを添えて。

バゲットサンドに、小さなスープボウルとサラダとヨーグルトをちょこっと盛ったら、ワンプレートごはんのできあがり!



急須と湯呑みを2つ、おやつも載せたら、ゆるりとお茶時間。

どんなうつわやカトラリーとも相性が良いので、豆皿や小鉢を取り入れてコーディネートを楽しめますよ。

大切に使えば使うほど、経年変化により深まる味わいがあります。

年月と共に、自分だけのとっておきな一品に育ててくださいね。

サイズ径  約30.0×22.8〜23.0cm
最大幅 約2.6cm
重さ約685g
素材山桜
電子レンジ
食洗機
電子レンジ ×
食洗機 ×
直火
オーブン
直火 ×
オーブン ×
作家さんのおすすめメンテナンス・ご使用後は早めの水洗いまたは、ぬるま湯洗いをお勧めいたします。
・手洗い、自然乾燥、乾性油(エゴマ油・亜麻仁油など)でのお手入れが必要です。表面が白くなってきたら、油を布に着けて、表面に摺りこみながら、ふきあげてください。
・洗った後は、柔らかい布で水気を拭き取って自然乾燥させてください。カビなどの原因となりますので、しっかり乾かしてください。
・食用のクルミ油と自家製蜜蝋ワックスを塗布しています。定期的に食用油(クルミ、エゴマ、オリーブオイル等)を塗布すると、汚れが染みこみにくくなります。
・表面に毛羽立ち等が目立ってきたら、細かい番手(#400〜)のサンドペーパーで軽く磨き、その後、全体に食用油を塗布してください。
・修理について 軽度の欠けや傷の修理、再塗装などは無料で対応していただけます。内容によっては有料となる場合がございますので、ご了承ください。送料はお客様のご負担とさせていただきます。ご希望の修理内容をこちらのアドレスまでご連絡ください。info@fureru.com
商品特性/
取扱注意点
・使い込むうちに色濃く良い風合いに変化していきます。うつわを「育てる」ようにお使いいただけます。
・長時間、水や日光にさらすことはお控えください。
・カレー等の色の濃い料理を載せたまま長時間放置すると、汚れが落ちにくくなることがございます。
・作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。


ご購入前に知っていただきたいこと



天然素材のため、ひとつひとつ、木目や色味、風合いは異なり、長く使うほどに味わいが増します。

うつわの表情をつくるのは、量産品には見られない、斑点や、かすれ、色の濃淡など。

大きさや、形など、全く同じものがないところも手作りのうつわの魅力です。

これらも手仕事の個性として、「一期一会」な出会いを楽しんでくださいね。

【個体差】


ひとつひとつ手づくりのため、形、大きさ、厚みなどに個体差があります。

【木目】


ひとつひとつ木目や節の出かたが異なります。

【その他のご注意】

〇窯元や作家さんの検品を通過した商品を再度検品し、お客さまのもとへお届けしています。

■詳しくは、こちらをご覧ください。
うつわの特性と、購入の際にご理解いただきたいこと 

シリーズ展開について

 





■その他、一覧ページです。
お気に入りを見つけてくださいね。
フレル 山田哲也 一覧ページ

フレル 山田哲也



1979年 沖縄県名護市生まれ。島根県浜田市育ち。
2002年 大阪市のレコード店にて約6年間、 バイヤー、フロアチーフを担当。
2009年 大阪府守口市職業訓練校にて木工技術を学ぶ。
2010年 岡山県西粟倉村の「西粟倉・森の学校」入社。
     主に木製品の商品企画、開発を行う。
2013年 木工作家として独立。
    カトラリー、うつわなどを中心に制作を行っている。
    また、作家活動と並行して、妻が営む「フレル食堂」内にて生活用品のセレクトショップ運営。

毎日の食事、それを食べるために必要な道具。
四季を感じられる料理が、食卓に彩りを与えてくれるうつわやカトラリーが、平坦な日常に新たな驚きや感動を与えてくれる瞬間をつくりだせるよう、日々の仕事に取り組んでいます。

LINE LINEで質問ができます!

こちらの商品で、気になった点や疑問点があれば、お気軽にLINEで質問してみてください!

  • サイト写真にある、薄い色味のものはまだ在庫ありますか?
  • 1人分の麺類を入れるには小さいですか?
  • ケーキをのせたいのですが、こんな感じでもう少し大きめのものってありますか?

などなど。
うちるスタッフがなるべく早くお返事いたします。


▼ 相談方法

  • 下の『LINEで質問する』ボタンを押す
    (すでに登録済みの方はそのままLINE画面に移行します)
  • 友達に追加をして、LINEで友達になる。
  • トーク画面にて、商品の型番と質問内容を送信
LINEで質問する

対応時間:10時〜17時(日祝除く)

※ご相談は24時間受け付けています。

関連タグ

うつわに関する注意事項やよくある質問

  • うつわの特性と良品判断の基準についてはうつわの検品基準についての記事をご覧ください。
  • お手入れについてはうつわのお手入れについての記事をご参照ください。
  • 使っていくうちに、色味や風合いなどの経年変化がみられます。
  • 商品のキャンセルや、同梱対応などはよくあるご質問からご覧ください。
  • 作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

送料無料キャンペーン開催中!

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

売れ筋ランキング

もっと見る

うちるの定番品

開催中のイベント