丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼

丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼
  • 丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼 画像1
  • 丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼 画像2
  • 丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼 画像3
  • 丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼 画像4
  • 丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼 画像5
  • 丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼 画像6
型番 YAM-45025560
販売価格

2,808円(内税)

在庫数 在庫残り5点です。
購入数
●商品写真はサンプルとなりますため、お届けするお品は、細部までまったく同じものではございません。
●お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。
●お買い上げの前に必ずお読み下さいませ。【うつわのお手入れと注意事項について】


【商品名】 丸丼 トビカンナ・櫛目 陶器 小石原焼

昔からあるのに
どこかモダンな雰囲気。

手仕事の技が光る
「トビカンナ」の点々模様と
優しくたゆたう櫛目が
印象的な丸丼です。



今日は手軽に、丼ものにしよう。
ぽってり丸い形の丼によそれば、
たちまち食欲が湧いてきそう。

ホカホカご飯に、
半熟卵がとろ〜りの親子丼。

さっぱり山菜そばなら、
しっかり食べきりボリュームで
お腹も満足◎

みんなで食卓を囲めば
何よりのご馳走になりますね。



深さもたっぷりあるので、
ご飯でも、麺ものでも安心です。

見た目のインパクトとは裏腹に
お料理を盛りつけると
すかさず名脇役に!

和洋中、エスニックなど、
幅広いジャンルのお料理に
不思議とマッチする
魅惑のトビカンナ模様。

適度な重みと安定感があり
丈夫で使い勝手が良いので、
日々の食卓に欠かせない
存在になってくれるはず。

スタッキング収納も可能なので、
家族分、来客用にと
揃えておくと便利ですね。



「刷毛目」「飛び鉋」「櫛描き」などの
伝統技法により生まれる
独特の幾何学模様が特徴的な
小石原焼(こいしわらやき)

日本の陶芸界に大きく影響を与えた
バーナード・リーチによって、
「用の美の極致である」と
大きく称賛されました。

現代では、伝統的かつ
どこかモダンなデザインにより、
さらに人気が高まっています。

昔ながらの素朴な魅力を残しつつ
現代の暮らしに自然と溶け込む、
まさに用の美が形となった器です。

【 径 】 約15.0〜15.2cm
【高 さ】 約8.0〜8.3cm
【素 材】 陶器



■小石原焼の器は、こちらからもご覧いただけます。
お気に入りをみつけてくださいね。
小石原焼 一覧ページ

+++++
小石原焼

約300年以上前に
福岡県東峰村に開かれた
歴史ある窯です。

「刷毛目」「飛び鉋」「櫛描き」などの
独特の幾何学模様が最大の特徴。

その整然としながらも
手仕事のぬくもりを感じる
素朴な風合いが人気で、
普段づかいの器として
親しまれてきました。

20世紀初頭より始まった民芸運動により
その存在が改めて注目され、
イギリスの世界的陶芸家
バーナード・リーチによって、
「用の美の極致である」と
大きく称賛されました。

同じ技法が伝わっている
大分県日田市の小鹿田焼(おんたやき)は、
小石原焼の兄弟窯です。
+++++

○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。
ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。
ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。
○オーブン・電子レンジ・食洗機でのご使用はお控えください。
○ご使用前に、しばらく水に浸してからお使い頂くと、しみよごれが入りにくくなります。
○ご使用後の汚れは、シミの原因となりますので早めに落としてください。
○乾燥不十分のままにしておきますと、カビやしみ等の原因となります。つけおき洗いはお避けください。
○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

この商品を買った人はこんな商品も買ってます

作風から選ぶ

作家、ブランド一覧から選ぶ

常設特集

初めてご来店いただく方はこちらから

新着入荷情報