パン皿 中 さくら 木工房玄 高塚和則

フェザーコーム 角皿 トリコ 【A】 陶器 佐川義乱
  • フェザーコーム 角皿 トリコ 【A】 陶器 佐川義乱 画像1
  • フェザーコーム 角皿 トリコ 【A】 陶器 佐川義乱 画像2
  • フェザーコーム 角皿 トリコ 【A】 陶器 佐川義乱 画像3
  • フェザーコーム 角皿 トリコ 【A】 陶器 佐川義乱 画像4
  • フェザーコーム 角皿 トリコ 【A】 陶器 佐川義乱 画像5
  • フェザーコーム 角皿 トリコ 【A】 陶器 佐川義乱 画像6
●商品写真はサンプルとなりますため、お届けするお品は、細部までまったく同じものではございません。
●お客様のご都合によるキャンセル・返品・交換はお受けしておりません。
●お買い上げの前に必ずお読み下さいませ。【うつわのお手入れと注意事項について】


【商品名】 パン皿 中 さくら
【作家名】 木工房玄 高塚和則 

手彫りの模様が美しい、
パン皿です。

中くらいのサイズのパン皿は、
食パン1枚をのせるのに丁度良く、
トーストしたパンの湿気を吸ってくれるので、
カリッとした食感を楽しめます。



はちのす彫りで規則正しく丁寧に施された
手仕事の彫りは、その凹凸が手にも心地よく、
お料理がよく映える美しさがあります。

結露した水分が、食材に付着しにくくなるという
機能的な役目もあります。

彫りは表面にのみ施されており、
裏面はつるつるとしています。

厚みがあり、安定感のあるトレイなのも
嬉しいポイントです。



パン皿のサイズは
24cmの「大」と、20cmの「中」の
2種類あります。



中サイズは、
トーストを1枚乗せるのにピッタリなので
毎朝活躍すること間違いなしです。

大よりも小ぶりなため
扱いやすく、登場頻度も多いと思います。

ケーキ皿として使ったり、
サラダを盛りつけたり。

使い勝手のよいサイズの木のうつわで、
ぐっとおうちごはんのレベルが
上がったような気持ちにさせてくれます!

ぬくもりを感じる木材とあいまって、
絶妙に手に心地よいリズムを与えてくれます。

●天然の木材を使用しているため、
ひとつひとつ、木目や色味、風合いは異なります。
表面と裏面でも、違った表情となっています。
「一期一会」な出会いを楽しんでくださいね!



【 径 】 約20.0cm 
【厚 み】 約1.7cm
【素 材】 さくら





■その他、一覧ページです。
お気に入りを見つけてくださいね。
木工房玄 高塚和則 一覧ページ

+++++
木工房玄 高塚和則
もっこうぼうげん こうつかかずのり

1966年 茨城県古河市出身
1986年 木工の仕事に従事(東京にて)
1998年 栃木にて工房を開く

注文家具の製作、
食に関わる器などの製作、販売。
山桜、胡桃、ミズナラなどの広葉樹を素材に、
物作りに取り組んでおります。
+++++

○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。
木目や色味等、風合いが異なります。
ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。
○食洗機・電子レンジ等のご使用は不可です。
○つけおきはおひかえください。
○洗ったあとは、早めに水分をふき取っていただくと、ながく風合いを保っていただけるかと思います。
○中性洗剤の使用は可です。
○熱湯不可です。
○たわしなど硬いものでこすらないでください。
○長時間、水や日光にさらすことはお控えください。
○冷蔵庫でのご使用や、過度の湿気と乾燥はさけてください。割れや反りの原因となります。
○金属製のスプーンを濡れた状態で置いておくことや、
洗った後に金属製のカゴに立てかける等は、変色の原因となりますので、お気をつけください。
○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

●作家さんからのおすすめメンテナンス法●

○色具合、風合いなどは、時間と共に変化いたします。
○手洗い、自然乾燥、エゴマ油などでのお手入れが必要です。
表面が白くなってきたら、エゴマ油を布に着けて、表面に摺りこみながら、ふきあげてください。
○手洗いの際は、あまり強く洗わないようにしてください。やさしく、やさしくが基本です。

作家&ブランドで選ぶ