• スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像1
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像2
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像3
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像4
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像5
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像6
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像1
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像2
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像3
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像4
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像5
  • スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト 画像6

スープ椀 低 墨入貫入 陶器 はなクラフト

型番 uJ80
販売価格

3,100円(税込3,410円)

SOLD OUT
作家作品の再入荷について

作家さんの作品は、制作のお時間を要するため、入荷の時期が未定となります。

よろしければ、メールマガジンを登録するか、画面左下に表示されている緑の【在庫切れ商品の再入荷通知】の設定をご利用ください。

作家さんが思いをこめて制作するお時間も、手しごとならではとご理解いただき、お待ちいただけますと幸いです。

見惚れる貫入の美しさ



ほんのり赤みを帯びた姿が味わい深い、スープ椀です。



薄いグレーの地に、墨色の細かな貫入(かんにゅう)。

じっと見ていたくなるほど美しい姿に、引き込まれてしまいそう…。

大きめでも高さが無いシルエットは、圧迫感がなく食卓になじみます。

和洋問わず合わせやすい色合いなので、食卓での出番が多くなりそうですね。



マルチに活躍します



ごろごろ野菜のクリームシチューやミネストローネ。

幅があるので、大きな具材もスープスプーンでしっかりとすくえます。



葉物野菜のサラダや煮物など、おかず用の鉢としてもぴったり。

使い方を問わない、マルチに活躍してくれるうつわです。



作風・雰囲気について



畑の真ん中にぽつりと佇む、はなクラフトさんの工房。

ご夫婦2人と娘さん、2匹の猫と一緒に生活するなかで作陶されています。

ちょっと特別な存在なのにいつでも手に取りたくなるような、親近感を感じるうつわです。



【 径 】 約14.5〜15.3cm(持ち手含む 約17.7〜18.5cm)
【高 さ】 約4.8〜5.0cm
【素 材】 陶器



■その他、一覧ページです。
お気に入りを見つけてくださいね。
はなクラフト 一覧ページ

はなクラフト



原 孝一(東京都・葛飾区出身)・・・主に制作を担当。
中村 佐和子(東京都・足立区出身)・・・主に絵付けを担当。

2002年 愛知県瀬戸市の窯業訓練校を修了
2002年 それぞれ美濃の黒岩卓実氏に師事/美濃焼の窯元にて絵付け担当で勤務。平行してはなクラフトを立ち上げる。
2005年末 茨城県鉾田市に移窯

おもに磁器のうつわ・小物等を、すべて手づくり手描きにてつくっています。
つかう人の生活を楽しくするお手伝いができる・・・
そんなうつわをつくりたいという思いで、日々作陶しています。

注意事項




○手づくりのため、ひとつひとつ色合い、形、大きさ、厚みなどが少し異なり、個体差があります。○ピンホール等が見受けられたり、柄の入り方、色味が違ったりする場合があります。○ひとつひとつ違った表情をみせる、手作りならではのあたたかみのある風合いを楽しみたい方におすすめです。○使っていくうちに、色味や風合いなどの経年変化がみられます。○作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。


作家さんからのおすすめメンテナンス法




【陶器】
〇ご使用前の目止めは、特に必要ありません。洗ってからお使いください。○経年でついた茶渋等の汚れは、漂白剤やメラミンスポンジをご使用ください。※「墨入貫入」のうつわには、漂白剤のご使用はお控えくださいませ。
【磁器】
〇電子レンジ(あたため程度可)・食洗機ともにご使用いただけます。※上絵のうつわは、絵をきれいな状態でより長くお楽しみいただくために、手洗いをおすすめいたします。○経年でついた茶渋等の汚れは、漂白剤やメラミンスポンジをご使用ください。

LINE LINEで質問ができます!

こちらの商品で、気になった点や疑問点があれば、お気軽にLINEで質問してみてください!

  • サイト写真にある、薄い色味のものはまだ在庫ありますか?
  • 1人分の麺類を入れるには小さいですか?
  • ケーキをのせたいのですが、こんな感じでもう少し大きめのものってありますか?

などなど。
うちるスタッフがなるべく早くお返事いたします。


▼ 相談方法

  • 下の『LINEで質問する』ボタンを押す
    (すでに登録済みの方はそのままLINE画面に移行します)
  • 友達に追加をして、LINEで友達になる。
  • トーク画面にて、商品の型番と質問内容を送信
LINEで質問する

対応時間:10時〜17時(日祝除く)

※ご相談は24時間受け付けています。

関連タグ

うつわに関する注意事項やよくある質問

  • うつわの特性と良品判断の基準についてはうつわの検品基準についての記事をご覧ください。
  • お手入れについてはうつわのお手入れについての記事をご参照ください。
  • 使っていくうちに、色味や風合いなどの経年変化がみられます。
  • 商品のキャンセルや、同梱対応などはよくあるご質問からご覧ください。
  • 作家・窯元によって、価格の見直し・改定が行われる場合がございます。

売れ筋ランキング

もっと見る

うちるの定番品

\ 週末陶器市 開催中 /